不妊症・不育症のための妊娠しやすいからだづくり

スポンサードリンク

ビタミンB6(ピリドキシン):卵巣・卵子の老化を防ぐ食生活

ビタミンB6は、ピリドキシンとも呼ばれる水溶性ビタミンでねずみの皮膚炎を改善する因子として発見されたビタミンの一種です。

ビタミンB6のはたらき

ビタミンB6はタンパク質の代謝、脂肪の吸収に必要なビタミンです。

たんぱく質の代謝を助ける

ビタミンB6は、たんぱく質をアミノ酸へ分解したり、そのアミノ酸から体に必要なたんぱく質を合成する際に補酵素として使われています。

脂質・炭水化物の代謝を助ける

ビタミンB6は、脂質の代謝によってエネルギー産生のほか、コレステロール、脂肪酸などの産生に関与しています。

神経の機能を正常に保つ

ビタミンB6は、神経細胞の間で情報の受け渡しを行っている神経伝達物質の合成に関わっており、刺激による興奮を抑えるはたらきがあります。

皮膚の健康を維持する

ビタミンB6は、たんぱく質の分解・合成を助け、皮膚や粘膜の健康維持に関与しています。
また、最近は抗アレルギー作用など、免疫機能の正常化に役立つことが指摘されています。

抗体生産の補酵素としてはたらく

ビタミンB6は、免疫グロブリンの生成に関与しており、免疫機能を正常に維持するのに役立っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク