不妊症・不育症のための妊娠しやすいからだづくり

スポンサードリンク

原発性無月経とは :妊娠の基礎知識

無月経とは、月経が発来しないことをいい、原発性無月経と続発性無月経とがあり、原発性無月経とは、満18歳を過ぎても初経(初潮)がみられないものをいいます。

初経(初潮)の発来年齢

初経(初潮)の平均年齢は、12歳で、多くの女性が満10歳から満14歳までに初経を経験し、個人差はあるものの満14歳までに95%以上、満16歳までに99%の女性が経験しているという統計があります。

原発性無月経の原因

原発性無月経は、視床下部や下垂体などの脳、卵巣、子宮、膣のどこかに障害があることで起こります。
原発性無月経の原因として、として最も多いのは染色体異常で、その中でもターナー症候群、精巣性女性化症候群の頻度が高く、続いて中枢性、性管分化異常、卵巣の発育不全などがあり、その他に甲状腺機能低下症などの内分泌疾患が原因のこともあります。
さらに、形態の異常により子宮や膣がなく、月経はおこっているものの処女膜や膣が閉鎖しているため出血がない場合もあります。

原発性無月経の分類

原発性無月経は以下のように分類されます。

みせかけの月経

1.処女膜閉鎖症
2.腟閉鎖・腟欠損
3.腟中隔症(腟横中隔)
4.頸管閉鎖症

子宮性無月経

1.先天性子宮欠損症
2.結核性子宮内膜炎
3.幼児期 Asherman 症候群

卵巣性原発性無月経

1.純型性腺形成異常(46XY)
2.性腺形成異常
 1)Turner 症候群(45XO)
 2)Turner 症候群(モザイク型)(XO/XX,XO/XY)
3.卵巣形成異常(46XX)
 1)ovarian aplasia(afollicular)
 2)ovarian hypoplasia(follicular)
4.原発性 FSH 不応症候群

インターセックス・アンドロゲンによる原発性無月経

1.真性半陰陽(卵巣+精巣)
2.女性(仮性)半陰陽(卵巣)
  副腎性器症候群
3.男性(仮性)半陰陽(精巣)
   精巣性女性化症候群

視床下部・前葉系の異常による原発性無月経

1.視床下部性原発性無月経
2.Kallmann 症候群
3.Frohlich 症候群
4.Laurence‑Moon‑Biedl 症候群

スポンサードリンク
スポンサードリンク